ことば

COLUMN

2001年6月初旬 <相変わらず、ボチボチ>

「忙しいでしょ」とよく聞かれる。

「相変わらず、ボチボチやってます」と答える。

確かに相変わらずなのだ。相変わらずでいることは、すごく大切なことだと考えている。
ややこしい言い方をすれば、相変わらずに過ごせることが、〈変わっていこうことする自分〉に必要なのだと思っている。

今もたくさんの仕事を抱えて、さてどれから手をつけていこうかと思う。あれもこれもすべてやらなければ いけないことは分かっていても、身体も気持ちもうなだれたまま……だって誰もやってくれないんだよ……恐ろしいほどの不安と孤独そして説明のつかない汗を かく、と言いつつ……どうやらぼくは、こんな状態を愉しんでいるフシがあるようだ。妙なもんだ。困った困ったと思いながらも「ほんとに困ってますか」と問 われれば、困るほどは困っていないのだ。

撮影現場(映画・テレビ)、バンド(大杉漣バンド)、サッカー(鰯クラブ)、本(秋に出版予定)等々……さしさわりがあったとしても、ささやかに綴っていこうと考えています。